濱田屋

クリスマスには、なぜか鶏肉が食べたくなる。
昨年は福岡で、『蕎麦喰 いまとみ』へ鴨鍋を食べに行ったのだけど、今年は『濱田屋』で、水炊きにした。
この『濱田屋』、前回仕事で訪れた時にも来たのだけど、大将は昔水炊きの名店『水月』
にいた料理長だそうで、上質な水炊きが食べられる。
学生さんのアルバイトはとても話しやすく、店内はクリスマスで混んでいたのだけど、全く日本語のわからない外国人に対しても、「浮き上がって来て三分間たったら食べられますから」などと、完全な日本語で説明していて笑ってしまった。
コースにすると、唐揚げや鴨ロースがついてくるし、全体的に見てほかの水炊き屋さんよりも量がしっかりあると思う。
ポン酢ではなく、山口の橙を使った白い梅酢のようなものがほんの少し酸味が強いけど、アッサリとしていて食べやすい。
⭐️濱田屋 店屋町店
050-5570-6520
福岡県福岡市博多区店屋町3-33
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40033524/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です